十大主星

【芸能人の命式】山口達也さんの再起を東の星でみる

算命学では、何か壁にぶち当たり「もう復活できない」というほどの挫折を味わった時、東の星から再起のヒントを得ます

東から陽が昇って西に沈むように、横軸(東〜西)は現実世界(肉体世界)の始まりと終わりを意味します。東は木性ですが、木は切っても切っても生えて来ますよね?東の星は「未来」や「若さ」、「生命力」のを意味する方位です。
※縦軸(南〜北)の星は精神世界を意味します。

逆を言えば、行き詰まらないようにするためには、東の星が輝くようにするといいのです。

それでは、TOKIOを脱退された山口達也さんの命式をみていきましょう。

山口達也さんの東の星を見てみると、「禄存星」があります。

禄存星奉仕、財産、博愛主義、お人好しといった意味があり、この星の良さを発揮できれば社会生活で活躍できるということになります。

土性である禄存星司禄星は魅力本能の星で、人を惹きつける能力がありますので、芸能人としては1つは持っておきたい星です。
(ちなみに、浜崎あゆみさんとダルビッシュ有選手は禄存性を3つ持っています・・・!稲垣吾郎さんも司禄星を3つ、草彅剛さんも司禄星を2つ持っています。)

現時点で山口達也さんの芸能界復帰は絶望的ですが、今後の社会生活において「奉仕」することに重点をおけば再起することができます
欲を持たず、人助けに徹して社会活動をすれば再起することができるという解釈になります。

また、禄存星お金(資産)の星でもあるので、自分の資産や金銭を可能な限り寄付するなど、奉仕行為に使えば東の星を活かせます。

生きて入れば、誰もが失敗や挫折を経験します。
そんな時、東の星を活かして、再起できるまでの時間が短縮できるといいですね。

ピックアップ記事

  1. 【天中殺】十大主星別-年運の特徴と対策
  2. 算命学で人を車に例えると
  3. 十大主星の陽転の形
  4. 晩年の位置にある十二大従星
  5. 2019年を健康に過ごすための健康法

関連記事

  1. 干支

    【異常干支】特徴と年運に巡ってきた時

    異常干支を持っている人の性格はともて読みづらく掴みにくいです。自分…

  2. 十大主星

    【十干別の性格】貫索星と石門星

    十大主星は日干を基準にどの十干から生まれたかで星が決まります。そうする…

  3. 十二大従星

    中年期(壮年期)にある十二大従星

    中年期(壮年期)にある十二大従星は、20代半ばから50代の期間に活躍す…

  4. 十二大従星

    晩年期にある十二大従星

    晩年期にある十二大従星は、50代半ば以降の期間に活躍する星です。晩…

  5. 算命学

    【生まれ月別】2019年(己亥)の運勢

    算命学では2/4が新年の始まりということで、月生まれ別での今年1年の運…

  6. 算命学

    【生まれ月別】2018年の運勢

    今日は算命学で言う新年の始まりの日ということで、今私が通っている高尾学…

最近の投稿

オススメの本

  1. 算命学

    【生まれ月別】2019年(己亥)の運勢
  2. 十大主星

    【十大主星の場所】北の星で見る目上運
  3. 健康法

    2019年を健康に過ごすための健康法
  4. 干支

    【異常干支】特徴と年運に巡ってきた時
  5. 十大主星

    十大主星の陽転の形
PAGE TOP