午未天中殺の相性

午未天中殺は今生をどう生きるかが鍵になります。

目上運があります。自然に目上を立てることができ、気が利きますので、特に意識しなくても好かれます。
少しは少しは目下に対しても気を使うことが大事です。

子供が家を出て行ったり、部下に去られる場合は、南が欠けている午未天中殺にとって自然の摂理なので、チャンスととらえます。素晴らしい目上や恩師に出会える前触れだったりします。

午未天中殺が人間関係で開運する相性

子丑天中殺との相性 対冲天中殺同士です。対冲天中殺の組み合わせなので、お互いにストレスを感じやすい相性です。午未天中殺の緻密な計画性と、子丑天中殺のフィーリング重視な勢いが組み合わさると、未来(目下を育てる力)が明るくなります。午未天中殺の運気が下降し、先行き不安になったときに、子丑天中殺と出逢えば、目下を育成する能力を拝借でき、未来を託すことができます。目下の面倒を任せられる相手です。
子丑天中殺流の育て方は午未天中殺には理解しがたい点もあるかもしれませんが、信じて任せることが大事です。関係性を良くするコツは、子丑天中殺に未来や部下を一任できるかどうかが鍵です。午未天中殺は部下や子丑天中殺(教育係に)ポイントだけを伝えて、あとは任せる、というくらい鑑賞しすぎない姿勢が大事です。
寅卯天中殺との相性 平和・安定をもたらしてくれる相手ですが、進捗や伸びは期待できない相手です。この間柄で最高の組み合わせとしては、伝統色が強い世界で一緒に仕事をすることです。伝統性が強い職業は発展性を求めないため、現状維持が得意な寅卯天中殺と一緒だと心強い相手です。ただし、発展性を求めるようなビジネスを一緒にすると合いません。寅卯天中殺は人間関係を縮小させる運気を持っているので、広がりを持たせたいタイミングでは一緒にいるべき相手ではないかもしれません。限定的な付き合いにおける間柄では穏やかで平和な相手です。
辰巳天中殺との相性 瞬間的な閃きや行動が武器の辰巳天中殺は、午未天中殺にとって、自分の計画が頓挫した時にいい閃きをもたらしてくれる相手です。そのアドバイスの内容が実際に辰巳天中殺が経験しているいないにかかわらず、午未天中殺にない感性で導いてくれるでしょう。自分が順調な時は邪魔な相手に感じることもあるかもしれませんが、ピンチの時には辰巳天中殺の発想力に救われるでしょう。午未天中殺の計算もたまに狂うと時がありますので、いざというピンチの時は、辰巳天中殺にアドバイスをもらうといいかもしれません。古畑任三郎でいうと、古畑任三郎が午未天中殺で今泉慎太郎が辰巳天中殺のような関係です。
午未天中殺との相性 同中殺同士です。人としての学びを刺激し会える相手柄です。分野外のことを学びだしたり、恐怖心から、宗教や哲学的な分野を学びだしたり、そういったきっかけをくれます。分野外の学びの世界で得たことを、仕事面にも役立たせることができます。一緒に仕事をする場合は、似た者同士が故にこじれる可能性はありますが、学び仲間としては最高の相手でしょう。
午未天中殺は目下運が薄いので、この組み合わせが結婚した場合、子供ができないなんじゃ?と想う方がいるかもしれませんが、そんなことはないのでご安心ください。ただし、離婚するわけではないのですが、子供が二派(父派、母派)に別れやすくなります。父母どちらも理想主義故に、子供にも派閥ができるようになるのです。これは政治家でも言えることで、理想を掲げる者には派閥ができるのです。
申酉天中殺との相性 現実的な面では理想の相手と言えます。バランスの取れた前新型の組み合わせです。申酉天中殺は仕事のプロであり、実行力がありますので、午未天中殺が理想とする発展が叶います。もし独立する場合は申酉天中殺にアドバイスをもらい、なにをするべきかを導いてもらうといいでしょう。ただ、申酉天中殺はあくまでも仕事でのプロであり、精神的な交わりは期待できません。親しき中にも礼儀ありだと心得ておきましょう。現実面や仕事をする上では最高の相手ですが、精神面で期待しすぎて煙たがられないようにしましょう。現実面、精神面、どちらも理想を叶えてくれる相手なんていないことを肝に銘じておきましょう。長年連れ添った場合、午未天中殺は年を取ると弱ってきて精神的なものを求めるようになりますが、申酉天中殺は自分が年をとったなんてこれっぽっちも思っておらず、年をとっても気持ちは若いままです。その面でズレが生じることになります。そういう意味で一緒に老いていけないため、年を取れば取るほど寂しさを感じる相手かもしれません。
戌亥天中殺との相性 戌亥天中殺自身が理想に燃えていて、そこに午未天中殺が油を注ぐような関係になります。仕事や結婚、どんな間柄においても一か八かの冒険をする相手になります。賭け事のような感じで、危険な人生に飛び込む形になりますので、うまくいっていても途中で破綻する可能性もあり、常にスリリングな関係です。ただし、大成功する可能性ももちろんあり、大成功した場合は国をも動かすほどの影響力を持っています。凡人同士には向かない関係性です。次から次へと問題が出てきますので、二人の情熱で乗り越えていく形で色んなことが目まぐるしく進みます。心身ともに酷使しますので、体調不良や病気にも注意が必要です。中庸がなく、大成功か、大失敗のどちらかです。これは、二人だけの関係になるので、第三者が交わることでまた違う鑑定になります。

他の天中殺の相性も見る

天中殺の種類と特徴

天中殺に関する記事

天中殺の理解が深まる書籍

古いけど天中殺の真髄 天中殺や大殺界が怖くなくなる 四柱推命の観点から理解を深める 六星占術の観点から理解を深める 五星三心占いの観点から理解を深める
天中殺算命占術 万象算命学 空亡占い 最新版 六星占術宿命大殺界 ゲッターズ飯田の 裏運気の超え方

最近の投稿

  1. 算命学

    算命学で人を車に例えると
  2. 十二大従星

    晩年期にある十二大従星
  3. 天中殺

    算命学の授業-天中殺突入-
  4. 十大主星

    【天中殺】十大主星別-年運の特徴と対策
  5. 十大主星

    【十大主星】見た目の特徴
PAGE TOP