子丑天中殺の相性

子丑天中殺は目下運があります。なぜか目下に好かれます。かといって、目下をあてにするわけではなく、いつの間にか、自然にしているとついてくる感じです。
少しは目上に対して気が回るよう努力する必要があります。

上司と上手くいっていない場合、それは北が欠けている子丑天中殺にとって自然の摂理なので、チャンスととらえます。いい部下に恵まれやすいタイミングです。

子丑天中殺が人間関係で開運する相性

子丑天中殺×子丑天中殺との相性

同中殺同士です。仲良しになりやすいが、一歩間違えるとかなり関係が悪化しやすい組み合わせです。似た者同士なので比較対象になりやすく、嫉妬心が生まれやすいのです。お互い気遣いできればいいけれど、それができなければ深入りしないのが吉です。

初代運で新しいことをスタートする子丑天中殺なので、子丑天中殺同士が集まるとそれぞれが助長され、常識はずれになりやすく、これまでの伝統を破りながら過激に新しいことをスタートしようとするので波乱人生の始まりとも言えます。破壊運勢があるとも言えます。この組み合わせは、新しいことを始める時の原動力となりやすいです。子丑天中殺同士で物事を始める場合、時期をよ〜く見た方がいいでしょう。

子丑天中殺×寅卯天中殺との相性

子丑の「変えたい!」という気持ちが寅卯天中殺によって丸くなります。寅卯天中殺の保守的な部分を子丑天中殺に注入できて、堅実さがプラスされるようになるのです。子丑天中殺が疲弊して傷を癒したいときには寅卯天中殺と一緒にいることで静かになり、地味になるが傷を癒すことができます。

寅卯天中殺の管理能力で子丑天中殺の過激さ・派手さを制御してくれます。

子丑天中殺(明るい華やか)が妻で寅卯天中殺(管理、真面目にコツコツ働く)が夫の場合、理想的な家庭を築ける組み合わせで、結婚にはいい相性です。明るくて穏やかな家庭を築けるでしょう。
夫が子丑天中殺寅卯天中殺が妻の場合は、子丑天中殺が散らかしてしまい、寅卯天中殺の妻に負担がかかることになります。
家庭内の財布は寅卯天中殺が握るのが吉です。

子丑天中殺×辰巳天中殺との相性

ぐんぐん運気アップする組み合わせです。一代で花開きます。ただし、子供運が薄くなり、後継者は他人になりがちです。

子孫運がないことで大成できる運気のバランスなので、身内で固めようとすると失敗します。欲を出しすぎず、次の代に次ぐ時は他人に譲りましょう。

昇竜(龍が天に昇る)運がありますので、お互いを尊重し、認め合いながら物事を進めていきましょう。子丑天中殺から見ると、辰巳天中殺はアゲマンです。

子丑天中殺×午未天中殺との相性

対冲天中殺です。午未天中殺と一緒にいると、子丑天中殺は非常に視野が狭くなります。対冲天中殺の組み合わせなので、お互いにストレスを感じやすい相性です。午未天中殺は理屈っぽく正論を言ってきますので、その意見に従ってあげざるを得ません。そのため、午未天中殺からコントロールされる形になって子丑天中殺はがんじならめになってしまいます。目先の利益や成功に囚われやすくなります。
逆を言えば、目先の利益ばかりを追っていると、午未天中殺との縁が出てきます。

子丑天中殺の良いところは、奇想天外でこれまでの既成概念にとらわれないぶっ飛んだ発想です。その良さが抑え付けられてしまうようになるので、視野が狭くなり我慢を強いられる相性です。長期間付き合う相手には向いていませんので、ワンポイントで付き合うよう心がけるのがいいでしょう。また、元々目下運があったのに、午未天中殺の目下運がない運気に引っ張られて目下運にも影響を及ぼします。目下を取るか、目の前の利益を取るか決断を迫られるでしょう。

子丑天中殺×申酉天中殺との相性

申酉天中殺といると前進力が出ます。新しいことへのスピード感が出て、子丑天中殺は楽しくなります。ただし、申酉天中殺子丑天中殺と違って、伝統までぶっ壊すようなことはせず、伝統や目上のことを尊重します。伝統や目上を尊重することは、先々の利益や商売に活かせる計算力を持っているのです。そのため、申酉天中殺と一緒にいれば社会的なレベルアップにはとても心強く、発展します。

子丑天中殺申酉天中殺に対してある意味認めているところがあり、喧嘩になることはありません。ただ、この組み合わせで難点なのは、この組み合わせのパワフルさとスピード感に目下が付いてこれなくなってしまい、目下は少なくなりがちです。伝統・目上を守るという申酉天中殺のやり方に折れる形でタッグを組みますので、目下運にしわ寄せがでます。申酉天中殺子丑天中殺にとって、勉強させてくれる相手と言えるでしょう。

子丑天中殺×戌亥天中殺との相性

戌亥天中殺子丑天中殺にとって、意識をレベルアップするのにいい相手です。戌亥天中殺子丑天中殺にチャレンジ精神を植えつけてくれる相手です。「あのコーチの言葉でやる気が出ました」という風な感じです。

戌亥天中殺と組むと「まだ上に行ける、まだレベルアップできる・・・」と思い込ませて奮い立たせてくれるような相手です。ただ、一緒にいてくたびれる相手でもあります。そのため、戌亥天中殺と組む際に気をつけるべき点は、疲労が溜まりやすいので体調管理に気を配ることです。これからどんどんレベルアップしたいと思っている時に組むといい相手です。上下関係よりも友達関係の方が、責任レベルが一緒になるので気楽でストイックな関係が緩和されるでしょう。

目上や師匠として戌亥天中殺と組む場合は、事前に覚悟が必要です。

他の天中殺の相性も見る

天中殺の種類と特徴

天中殺に関する記事

天中殺の理解が深まる書籍

古いけど天中殺の真髄 天中殺や大殺界が怖くなくなる 四柱推命の観点から理解を深める 六星占術の観点から理解を深める 五星三心占いの観点から理解を深める
天中殺算命占術 万象算命学 空亡占い 最新版 六星占術宿命大殺界 ゲッターズ飯田の 裏運気の超え方

最近の投稿

  1. 十大主星

    【十干別の性格】貫索星と石門星
  2. 十二大従星

    十二大従星の2連変化
  3. 十大主星

    【十大主星の場所】東の星で見る仕事運
  4. 干支

    【異常干支】特徴と年運に巡ってきた時
  5. 干支

    【陰占干支から感じる縁】丸岡いずみさんの代理出産
PAGE TOP